北アルプスサイクリングツアーとは

日本アルプス観光連盟が主催する、北アルプス山麓を走る少人数のサイクリングツアーです。
2019年は、5月の新緑ステージ、10月の紅葉ステージの2回開催!
北アルプス山麓の魅力をたっぷり楽みながら走ってください。

ポイント1 初夏の新緑、秋の紅葉、自然を感じながら楽しくゆったり走ります。
ポイント2 ビギナーでも安心して走れるサポートライダー&サポートカー同行
ポイント3 距離は100km程度
ポイント4 女性サポートライダーもいますから、女性大歓迎です!
ポイント5 フィニッシュ後はお風呂でさっぱり

昨年のツアーの様子

春のツアー(安曇野~白馬)

秋のツアー(松本~塩尻)

■よくある質問
Q.自転車の種類はスポーツ自転車なら何でもOKですか?
はい。ロードバイク、MTB、クロスバイク、ランドナーなどのスポーツ自転車であればOKです。
ただし、前後ブレーキのついていない自転車やママチャリはご遠慮ください。

Q.どのぐらいのスピードで走るのですか?
平地で時速15~25km程度で走る予定です。のぼりは参加者の皆さんの走力に合わせて無理せず走ります。

Q.全員で一緒に走るのですか?
はい、基本は全員で一緒に走ります。人数が多い場合は、走力に合わせて2~3班に分ける場合があります。その場合は少し走ってみて組を変更することができます。無理せず自分のペースで走りましょう。

Q.もし走れなくなったらどうすればいいですか?
サポートカーが同行しますので、体調不良などで走れなくなった場合は、車に乗って帰ってこれます。

Q.昼食は全員で同じものを食べるのですか?
毎回地元の美味しいお店で食べられるように予約します。お好みのメニューを注文いただく場合、事前に2~3種類程度のメニューから選んでいただく場合、全員同じメニューの場合など、お店とスケジュールにより変わります。詳しくはその回のツアー内容でお知らせしています。

Q.ウェアは何を着ればいいでしょうか?
春~初夏、秋ともに朝は気温が低くなりますので、上下自転車ジャージに加えて、レッグウオーマーとウィンドブレーカーをご用意下さい。気温が上がってきた場合は、サポートカーに脱いだウェアを預けることができます。また、必ずしも自転車ジャージでなくても構いません。動きやすい着慣れたスポーツウェアでもOKです。

Q.自転車の装備について教えてください。
まず、ツアーに参加する前に専門店での点検整備をお勧めします。メンテナンス不足からくるトラブルが発生すると、せっかくのツアーを楽しめなくなります。
ルート上にトンネルがありますので、ライト・尾灯を必ず装備してください。予備のタイヤチューブとパンク修理キットも必ず装備してください。フロアポンプは事務局でご用意します。

Q.必要な持ち物は何ですか?
飲料、補給食、着替え、タオル、健康保険証をご用意ください。